ホーム > 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場へデイキャンプ行ってきたよ(富士宮市)
宿泊OKな宿

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場へデイキャンプ行ってきたよ(富士宮市)


朝霧ジャンボリーオートキャンプ場へデイキャンプに行ってきました。

朝霧にはキャンプ場がたくさんありますが、この朝霧ジャンボリーオートキャンプ場はなんと朝8時からチェックインできるんですよね。
まだキャンプ初心者の私はデイキャンプが多いので、朝早くから行けるのはとても助かります。

毎回受付が変わるらしく、この日はゴルフ場受付でキャンプの受付も済ませます。

受付のお姉さんにもらった地図を見ながらキャンプ場の入り口へ。

この時点できれいな富士山が見えています。

向こう側はゴルフ場ですが、写真をぱちり。

このキャンプ場は、オートサイトで区画がたくさん別れています。
かなり細かいので自分が設営した場所を覚えていかないと迷子になることも😅
実際私達は、設営後散歩に出かけて、元に戻るのに大変な思いをしました😅

キャンプ内のサイトマップです。たくさんの区画がありますね。
ちなみにわたしたちはIサイトにしました。

まずついたら、タープたてる前にテーブルと椅子を出して朝食を軽く作ります。

今日は肉まんをホットサンド焼くだけという簡単メニュー。
これが結構おいしくて、おうちでも定番メニューとなりつつあります😄

軽くご飯を食べたあとは設営スタート。

本日の設営はこんな感じ。
小川カーサイドリビングDXで車に横付けします。
家で練習した時を含めて3回目の設営ですが、だいぶ早く設営できるようになりました😄

キャンプギアもいろいろ欲しくなってきてしまって、キャンプ沼にハマっていく自分を感じています😅

このあとキャンプ場内を少しお散歩してからランチの準備。

キャンプというと肉を焼きたくなってきてしまって毎回焼き肉。
そろそろ違うメニューをと思いつつ、スーパーに行くとついつい牛肉を買ってしまう😆

この日は初めて焚き火もしました。
焚き火台はベルモントのTOKOBI。
ピザも焼けるというのに惹かれて購入。ちょっと重たいですが、よく燃えるいい焚き火台です。

今日はお芋を投入して焼き芋を作りました。

とてもおいしくできてふうたも大満足でした。

このキャンプ場は、いい場所を見つけるのが何回か行かないとわからないかもですね。
あと結構道ががたがたしているので、はまらないように気をつけないと。

場所によってだいぶ雰囲気が違うので色々な場所でキャンプしてみたいなと思いました。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

広大な風景に富士山をのぞめる朝霧ジャンボリーオートキャンプ場。
370キロ平方メートルにわたる高原型の広大なサイトで、すべてフリーサイトです。(貸し切りなどある場合もあります)
おいしい「富士の天然水」も自慢です。

ご案内WEB

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場公式サイト

営業時間・定休日・料金など

年中無休
電話受付時間: 8:00~16:00
料金:サイトをご確認ください

アクセス

静岡県富士宮市猪之頭1162−3
TEL: 0544-52-2066

この記事を読んだ人はこんな記事もチェックしています

sponsors

※『しずおかわんわんさんぽ』は、静岡県内と近郊のドッグラン・ドッグカフェ(レストラン)・ペット連れで行ける施設などを個人的に紹介している情報サイトです。各施設へのご要望などは直接各施設へお問合わせください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsors

アーカイブ

sponsors
トップに戻る